仙台・宮城のカギ(鍵)と錠、防犯のことなら! - カギの救急車 勾当台店・六丁の目店

24時間365日 お電話1本で駆けつけます!
緊急時もお任せ!現場対応可能!
お問い合わせフォーム

鍵の修理・交換 施工事例

立山アルミ 錠前交換

2022年05月15日
 

鍵があって施開錠出来るがドアが開かないという事でご依頼頂きました。

伺って確認すると、カチャという鍵が開く音はしてますが開かない状態でした。

取り敢えず、窓を開けて家に入り室内からドアを開けました。

原因は錠ケースのフロントプレートが浮いており、ドア枠に干渉していた為でした。
ドアの中が木の為、ビスが緩んでしまったと思われます。

鍵もケースも20年近く経過している為、修理ではなく交換となりました。
 

扉は立山アルミです。
 

錠前はミワPE-SPとGAE3です。

立山アルミの錠前の事なら、何でもお問い合わせ下さい。

カギの救急車 勾当台店 フリーダイヤル
カギの救急車 六丁の目店 フリーダイヤル
スマホ対応サイト
  • 料金目安
  • 施工事例
  • 店舗紹介

ページトップ