仙台・宮城のカギ(鍵)と錠、防犯のことなら! - カギの救急車 勾当台店・六丁の目店

24時間365日 お電話1本で駆けつけます!
緊急時もお任せ!現場対応可能!
施工事例
お問い合わせフォーム

鍵の修理・交換 施工事例

古代サムラッチ錠ラッチ交換

2022年08月16日
 

玄関ドアを開けると施錠出来なくなるという事でご依頼頂きました

状況が中々把握出来なかった為、まず現地にお伺いしました。

YAMAHA(ヤマハ)のドアに古代のサムラッチ錠が付いていました。
 


更に、ラッチは付いてますがデッドボルトが無く、サムターンを回す事によってラッチが動かなくなる仕様でした。

ドアを開けると施錠出来ないというのは、ラッチ不良でラッチが引っ込んだままになる為、サムターンが回らなくなるという事でした。

現地に来て状況が分かるという事は多々あります。
 


ラッチを交換し、作業は終了しました。

お伺いしないと分からない事もありますので、まずはご相談下さい。

カギの救急車 勾当台店 フリーダイヤル
カギの救急車 六丁の目店 フリーダイヤル
スマホ対応サイト
  • 料金目安
  • 施工事例
  • 店舗紹介

ページトップ